FC2ブログ
2017/12/15

9月度発表会

遅くなりましたが
今回はクリエイターコース
9月度発表会の作品をご紹介します。

発表会とは、月に一度作品を持ち寄り
アートデザインスクール天神橋のメンバー同士で意見や感想を出し合う機会です。



今回出た作品の一部は、こちらになります


デッサン
9-21.jpg

クロッキー
9-11.jpg

キャラクターイラスト
9-61.jpg

ポストカード
9-41.jpg

キャラクターグッズ
9-51.jpg

販売イベントの直後だったため、今回は商品として出している人が
多く感じました。


特に印象に残った作品が
次の2点です。

まずは巾着

9-71.jpg

他のメンバーから
「布の色合いや肌ざわり等、材料の質にもっとこだわってほしい。」
と感想がありました。

せっかく丁寧に時間をかけて作った商品でも
使用した材料の質で、安っぽく見えてしまうことは
とても勿体ないです。


「今後は、より材料にもこだわりを持って作っていきたい。」
と作ったメンバーも言っていたので、次が楽しみです


2点目は料理のイラストです。

9-31_20171104004023803.jpg

「最近、料理をすることが好きで料理の絵を描いてみたけれど
どんな風に描けば良いかわからなかった。」
と描いたメンバーは悩んでいました。

食べ物を描く時は、美味しく見えるように意識して描くことが大切です。
例えば、ラーメンやうどん等、熱い物には湯気を描く、
目玉焼きなら黄身の色にこだわったり、白身の端に焦げ目をつけると
美味しそうに見せることができます。

実際の料理も、色どりが良いと美味しそうに見えます。
絵で描く時も、同じように色どりにこだわることが必要です



発表会では
自分の作品に意見、感想をもらえることも良い点ですが
他の人の作品を見ることで、学ぶことも多いです。



例えば
商品は作るだけでなく素材の質も大事だということや
キャラクターを描いて売るために
世界観設定等の土台を考えるとより魅力的になること
等を聞いて勉強になっています。

自分が同じように、作りたい、売りたいと思った時に
知識があると行動しやすくなります。


自分の作品を出していくことは勿論
他の人の物を見て、聞いて、感じて
創作に活かしていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント