2017/08/10

花火大会

アートデザインスクール天神橋では、
絵を描くこと以外にもメンバーが力を入れていることがあります。

それは季節にあわせたイベント!

春にはお花見
夏には花火大会
冬にはクリスマス会忘年会
といったイベントをスクールで行います。

先日、花火大会がありましたので、その時のことを今回はご紹介します。


どっちゃり、たくさんの花火!
hanabi1.jpg

これだけでもワクワクします。


近くの河原に行って花火大会、開催です
hanabi4.jpg


hanabi2.jpg


hanabi3.jpg

線香花火や打ち上げ、手持ち花火、といった定番ものから
フルーツをイメージした色火花が出るもの、1本100秒も火が付くものがあり、とても楽しみました。
黄色や緑、青、赤などの様々な色の光はきれいで見ていて感動しますが、
パチパチと燃えていく音にも趣きを感じます。


お祭りで花火を見ることはあっても、
自ら花火をすることはなかなかないので、この機会はうれしいです

このようなイベントではメンバー同士の交流をより深める意味があります。
メンバーの普段見ることのない一面が見られたり、
あまり話さない人ともなにげなく会話ができるからです。

しかし、イベントの目的は他にもあります。
「単純に楽しむこと」です。

人を楽しませるには、「どういうことが楽しいと思うのか」を知ることが大切です。
自分が楽しいことを知らないと人を楽しませる作品ができません。


物事を楽しむ気持ちを大事にし、制作を頑張っていきたいです

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント