FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/10

委託販売について

みなさま、こんばんは。

ねこ雑貨の販売やワークショップのイベント
『ねこねこわっしょい!5』にて
アートデザインスクール天神橋のメンバーが商品を委託販売致しました!


今回は、販売の様子とメンバーについてご紹介します。


neko1.jpg
Meg

ポストカード
透明水彩を使って主に動物や植物のイラストを描いています。
シンプルだけど温かみのあるタッチを持ち味に活動しています。


neko2.jpg
tukinokoto

バッグ、アクセサリー、原画
植物・建物・食べ物など生活のそばにあるものをモチーフに、
ボールペンやマーカー等を用いて暖かみのあるイラストを描いています。
見る人がホッとできるようなイラスト制作を心がけています。


今回は、イベント先のお店のスペースを借りての委託販売でした


委託販売は、
クリエイターが直接商品を販売するのとは違います。


クリエイターが商品を直接販売する場合
ラインナップやディスプレイなどは自由度が高く、制作ペースも調節しやすいです。
集客や接客など、制作以外にクリエイターがしないといけないことも多いです。

委託販売の場合
委託先の雰囲気、イメージビジュアルやルールがあるので
そこにキチンと合わせる必要があります。
委託先の顧客がいるので、人に見てもらえる機会が増えます。

商品の販売方法は
イベント出店
委託販売
インターネット
など、様々です。

それぞれ
ライフスタイル
制作ペース
コスト
接客
ディスプレイ
など、必ず利点欠点があります。

商品の販売を考えている方は
一つの販売方法だけにこだわらず、
自分にはどういうものが合うのか実際に動いてみるのがいいと思います。


頭でグルグル考えていても、やってみないと分からないですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。