FC2ブログ
2018/04/27

hisa個展 「MONSTER & GIRL」

みなさん、初めましてイラストレーターのhisaです。


この度、アートデザインスクール天神橋にて、
初個展MONSTER and GIRLを開催させていただくことになりました。


僕のイラストは、主に一つ目の大男、ツノやキバを持つ生物と
女の子をモチーフとして描いています。

hi1.jpg

今回の個展の作品では、
単眼や複眼、人とはまったく違う個性を持つことへの憧れ、
ツノ、キバを持っていることで力強い存在でありたいという憧れ、
女の子と仲良くなりたいという僕の気持ちが、初めて形になったものだと思っています。

hi2.jpg

hi3.jpg


絵の中のキャラクター達は、人と違う見た目をしていますが、
家族がいて、アイスを一緒に食べる友達がいます。
そしてスポーツだってします。

彼、彼女達は人とは違う存在ですが、
人と変わらない部分を見て身近に感じてもらえると嬉しいです。

展示以外にもポストカードの販売も致します。

ご興味のある方、是非お越しください。

hi4.jpg

開催期間
4月29日(日)~5月6日(日)
open 12 : 00 - close 19 : 00 (最終日のみ18 :00 )※入場無料

個展開催場所
会場:(株)デザインソリッド1Fギャラリー
※アートデザインスクール天神橋と併設となっております

地下鉄『天神橋筋六丁目』駅 11番出口から徒歩8分
会場詳細はこちら⇒(株)デザインソリッド


スポンサーサイト
2018/04/06

2月度発表会

今回はクリエイターコース
2月度発表会の作品をご紹介します

発表会では、月に一度作品を持ち寄り
アートデザインスクール天神橋のメンバーで意見や感想を出し合っています。


今回出た作品の一部がこちらです。

デッサン
物を観察して描く訓練です。
構図、形や陰影、質感など創作においての基礎を鍛えることができます。

2hapyo1.jpg


イメージイラスト
1枚のイラストの中には、
クリエイターの世界観やキャラクターの性格や関係性などが詰め込まれています。
見る人に何を伝えたいのかわかりやすいことが求められます。
アートデザインスクールでは、比較的この形で創作する人が多いです。

2hapyo4.jpg

2hapyo3.jpg


商品企画案
自分が描いた絵はどのような商品になれば売れるのかを考えます。
商品のイメージやアィデアを描き起こし、
市場ではどういうものが求められているのかを把握し、
具体的な商品の形にしていきます。

2hapyo6.jpg

2hapyo5.jpg



今回特に印象に残ったものが、こちらの虫のイラストです。

商品企画案と虫のイラスト
2hapyo2.jpg


こちらのイラストを見たメンバーからは
「虫に対する愛情がすごく伝わってくる!」という感想が多く出ました。

小さい虫の脚の節や突起など、肉眼ではわからないところも丁寧に描いているのが
描き手のこだわりや虫に対する認識を感じます。

虫をモチーフにして、人に嫌悪感を与えず、
尚且つかっこよく見えるようにデフォルメするというのは、
好きじゃないとなかなかできることではありません。


創作にあたって、技法や絵柄、構成やセンスなど求められるものはたくさんあります。
そして、自分が描いているモチーフやテーマにどれだけ気持ちを込められるのか、
ということも創作にはとても大事なことです。

自分は何が好きなのか、どんな作品を作っていきたいのか、
改めて見つめなおす必要があります。


発表会では作品だけではなく、
なぜ自分は絵を描くのかという根源にも触れることが多いです。

絵に関する疑問や悩みは描いて人に見せて話すことで解決していきます。
発表会に作品を出すことで、絵に関する問題が解決できるよう活かしていきたいです