FC2ブログ
2017/09/08

イベント出店

アートデザインスクール天神橋筋では、
作品制作以外にしていることがあります。

それは「作品を発表すること」です
その一つに、自分の作品を商品として販売する方法があります。
販売と一口に言っても、店舗、アートイベント、WEBといった具合に形態は様々です。

今回は、アートイベントが近々ありますので、
告知も兼ねてイベント出店について書いていきます。



9月16日(土)~18日(月・祝)開催の
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.25

sakuhin.jpg

出店日     
9月16日(土)
ブースナンバー  
T-06
ブース名      
ポーカーフェイス

動物画のポストカードを販売します。
カラフルなものからちょっと変わったものまで、様々なイラストを展示します。
是非足をお運びください!



sasatake.jpg

出店日     
9月16日(土)
ブースナンバー  
T-34
ブース名      
ささたけの店

ナマケモノやパンダのキャラクターグッズを販売します。
時季もので、ハロウィンのナマケモノシール等も作ります。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております!



いめーじ

出店日     
9月18日(月)
ブースナンバー  
T-08
ブース名      
懐形見屋八十七番地

オリジナルの鼻の宇宙人のグッズと造花を販売します。
新商品を持っていきます。
ぜひお越しください!



会場:大阪南港ATCホール
ニュートラム『トレードセンター前』駅 下車直結
banar1.jpg
イベントについて詳しくご覧になりたい方は、↑のバナーからリンクで飛べます。


イベント出店は、
消費者がどういう基準で自分の作品や商品を見ているのかを直に感じることができます。


そして出店にあたり
自分が描いた絵を商品として考える、
商品の原価を知り、値段を設定する、
できるだけ多くの人に知ってもらうために宣伝をする、
目にとめてもらえるディスプレイや梱包を工夫する、
という具合に、実際に作品から商品を企画・制作・販売という形で動かないと分からないことが多いです。

アートデザインスクールのメンバーは
イベントに出店して経験を積み制作に活かしていきます。


今回はアートイベントの販売について触れていますが、
人に作品を発表する手段としては、他にも持ち込みや公募、展示会などがあります。
積極的に活動しているスクールメンバーが多いので、
他の作品の発表方法については今後のブログでもご紹介していく予定です。
絵のアピールについて考えている方の参考になればうれしいです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。